学習の流れについて


受講システム

通信教育のお届け 通信教育のお届け

毎月の教材は該当月の前月下旬にお届けします(例:2月号は1月28日~30日のお届けです)
テキスト、ドリル、学習指導書、わくわくシール、添削問題プリント、朗読CD、補助教材、サピックス月刊進学情報誌『さぴあ』、お知らせなどをセットにしてお届けします。

  • 学年・地域により教材が各ご家庭に到着する日が若干異なります。
通信教育のお届けイラスト
学習を始める前に 学習を始める前に

「学習指導書」で今月のテキストの学習の目標やねらい、指導のポイント等を確認しておきます。
テキストには目次の欄に学習予定日を記入できます。無理のない学習計画を立ててください。

学習を始める前にイラスト
学習を始める前に 学習を始める前に

1回、10~20分程度で学習できるようにつくられていますが、時間制限があるわけではありません。
学習指導書などを参考に、お子様が集中してできる範囲で学習を進めてください。

  • 集中できる学習時間は個人差がありますので、上記の時間はあくまでも目安と考えてください。
学習を始める前にイラスト
学習を終えたら 学習を終えたら

お子様が一人で学習できた場合も、設問を正確に理解して解答できたかを確認していただくことが大切です。
理解が不十分なようでしたら、学習指導書を参考にしてお子様の理解を促す発問や説明をしてください。

学習を始める前にイラスト
添削問題プリントでまとめ 添削問題プリントでまとめ

テキストやドリルをやり終えたら、添削問題プリントに取り組みましょう。
答案ができましたら、所定の封筒に入れて切手を貼り投函してください。

学習を始める前にイラスト
添削問題プリントの返却 添削問題プリントの返却

ご提出いただいた答案は、約3週間で返却いたします。
ていねいな添削やピグマ先生とのお手紙のやり取りがお子様の学習の励みになることでしょう。

学習を始める前にイラスト